• ホーム
  • 抜け毛予防のための食事とマッサージについて

抜け毛予防のための食事とマッサージについて

抜け毛予防のための食事を考えるときには、特定のものを食べれば安心という考え方は避けましょう。
髪を作るためには様々な栄養が必要です。
そのため、特定の栄養を偏って摂取しても抜け毛予防に効果的な食事にはなりません。
栄養バランスのとれた食事を1日3回、規則正しくとるのが基本だと理解した上で取り組みましょう。

食事で抜け毛予防を行うのなら油分の多い食事やスナック類、ファーストフードは避け、塩分の摂りすぎや添加物、肉類や糖質の摂りすぎに注意しましょう。
和食中心の食事に切り替えると実践しやすくなります。

髪は95%以上がケラチンで出来ています。
ケラチンはアミノ酸、タンパク質で構成されています。そのため髪を作る上でタンパク質をとることが大切です。
タンパク質は全身で使われますし、栄養は生命維持にとって重要な臓器にて優先して回されます。
そのため生命維持とは直接関係のない髪へ必要な量が回らない場合もあります。
そうなると抜け毛が起きやすくなりますので、タンパク質をしっかり摂ることが必要です。

動物性のタンパク質は肉や魚、卵、乳製品に多く含まれています。
植物性のタンパク質は大豆、納豆、豆類に多く含まれていますので積極的に摂りましょう。
他にも鉄や亜鉛、マンガンといったミネラルやビタミン類も必要です。
ミネラルが多い貝類やレバー、ビタミン類が豊富な果物や野菜などもバランスよく摂りましょう。

頭皮のマッサージも効果的です。頭皮が硬くなっていると血行が悪くなり、抜け毛が起きやすくなるからです。
頭皮のマッサージは指の腹を使って気持ちよいくらいの適度な強さで行いましょう。
頭頂部に向かって頭皮を上に持ち上げるイメージでマッサージしていきます。
やり過ぎは頭皮を傷付けて逆効果になりますので長時間行うことよりも継続することを心がけるとよいです。
より効果的な抜け毛予防がしたいのであれば、抜け毛予防になるシャンプーを使用して対策をするという方法も取り入れるとよいです。

抜け毛予防になるシャンプーはあるか

抜け毛予防になるシャンプーはあります。育毛シャンプーやスカルプケアシャンプーと呼ばれるタイプのものです。
Amazonやドラッグストアで手軽に購入できますので抜け毛予防に役立てるとよいです。
抜け毛予防のためのシャンプーを使用するときには頭皮との相性が大切ですから、体質に合ったものを選びましょう。

抜け毛が気になる頭皮は環境が悪くなっていることが多いです。だからといって刺激が強いものを選ぶのはよくありません。
洗浄力が高くて皮脂を落としやすいシャンプーは刺激が強く、髪や頭皮にとって必要なものまで奪ってしまうからです。
環境が悪くなっているから雑に扱って良いというわけではありません。
低刺激のシャンプーを選んで優しく汚れだけを落とすほうが効果的です。

Amazonやドラッグストアで低刺激の育毛シャンプーやスカルプケアシャンプーを探して、自分と相性のよいシャンプーを見つけましょう。
アミノ酸系のシャンプーであれば、頭皮を刺激せずに汚れを落とすことができます。
添加物も頭皮の負担となりますので、防腐剤や人工香料など不要なものは含まれていないもののほうが安心です。

抜け毛予防のシャンプーを選ぶときには性別に合わせたものを選びましょう。
男性向けに作られている育毛シャンプーやスカルプケアシャンプーには、女性の体にとってよくない有効成分が含まれている可能性があるからです。
性別も考慮に入れて体質に合うものを選ぶようにしましょう。

抜け毛予防になるシャンプーは、継続して使用することが大切です。
継続して使うことで頭皮の環境が良くなり、抜け毛予防に繋がるからです。
継続するためには予算内で購入できることも大切ですから、割引サービスなども上手に利用して無理なく続けられるようにしましょう。